ネット副業

広告費を15000円上限に、ぶち込む債務者。のるかそるか!!

この記事は約1分で読めます

ボーナスが入って、一時的に資金が潤沢になったことで試してみたいことがあった。

 

俺のアフィリエイト戦略として、昔にやったことがある。

 

 

それは・・・。

 

GoogleAdwordsの広告出稿!

 

一応、規約も確認してアフィリエイトとしての広告出稿はNGではないことを確認した。

 

最近力を入れている「アレ」についての広告出稿だ。

 

この年末年始に、非常に競争が激化すると思われる「アレ」。

 

その需要に対して、危機感をちょっと煽ってあげればもっと申し込み数が増えるはず。

 

とはいっても、まずは集客が優先なんだけど。

 

集客のために、Adwordsを利用する。

 

この辺りの知識は昔、「もしもドロップシッピング」でアドワーズの使い方を習っていたのでその辺からの流用。

 

とりあえず、あの市場はそこまで広告の競合が強くない。

 

比較的安価で広告出稿できて、トップページへの出稿が出来ている。

 

これは正直、大チャンスだと思う。

 

仮に、1日5000円の広告出稿費用が発生したとしても、2人も登録してくれればまったく問題なし。

 

競合の強くないこのタイミング。

 

ページに来てもらえればそこそこ成約すると思っているので(追い風があるから)

 

 

3日間。様子見をする。

 

そして、そこで1日2人以上の成果が出るようならば。

 

このまま続行しつつ、PPCの広告についてもっと真剣に検討していこうと思う。

 

これは、ギャンブルではなく「必要な投資」であると感じている。

 

また、こういった広告費は確定申告のときに支出として計上できるんじゃないかな?

 

稼いだお金で広告を出してさらに稼ぐ。

まるで小さな会社のようだけど、そのような動きを、この年末年始に実施していく!!!

 

やるぞ!!!

 

リアル人生逆転ゲーム開始!!