仮想通貨の話

手持ちの仮想通貨が暴騰!?借金カテゴリーから抜ける時が・・・

この記事は約1分で読めます

手持ち仮想通貨銘柄の高騰により、借金カテゴリーから抜けます。

ありがとうございました・・・・・・。

 

 

 

 

そんなセリフを、6月からずっとXRP(リップル)を買い増ししていたら、言えていたことでしょう。

6月に仮想通貨に参戦。持ち切れずに売り、オンラインカジノに溶かしてしまったわけですから。

 

 

仮想通貨の取引が年末から一気に活発化してきました。おそらく、コインチェックのCMや、ビットコインの暴騰を見てボーナスW9使って参戦する初心者増えたからと思われます。

 

仮想通貨の中でも、XRP(リップル)が今まさに高騰しています。

 

私が6月に触っていたときで20円前後だったものが、今や300円を狙う勢い。

凄まじいことです。

 

当時、500~600くらいのXRPを保有していたのでそれがそのままだったら15万円ですか。

今更ながら、惜しいことした。

 

もっといえば、モナコインは700持っていたので、一番高値の2000台で売っていれば140万ですよ。

まあ、とらぬタヌキのなんとやら・・・。

 

しかし、来年からは確実なプランを持って仮想通貨業界に投資します。

 

うまくすれば10~100倍のうえ、不労所得が随時入ってくるプロジェクトにも資金を投入。

 

失敗すればそのお金は無くなりますが、成功すればセミリタイヤも視界に捉らえることが出来るかもしれません。

それでも、チャレンジします。

 

おそらく来年このチャレンジをするのは借金カテゴリー内でも私くらいでしょう。

来年あけて早々に結果が出るプロジェクトではありませんが、来年末には結果が出ています。

 

来年2018年末。

この借金カテゴリーから脱出するためにチャレンジする私を応援よろしくお願いします。

 

・・・・。

 

なんか、元借金カテゴリーキングのたけし君みたいなブログになっちゃいましたが、私はガチですよ!