闘病生活

入院日記8日目。初めての外出許可。歩くのが辛い・・・

この記事は約1分で読めます

入院生活も8日目を迎え、遂に外出出来るようになりました。

 

外出許可表に外出日時と名前、行き先、帰着予定を記入していざ出発!

 

久しぶりに外にでたら、さ・・・寒い❗

 

1週間、暖房器具のついた部屋に居たので外はこんなに寒いのか!と実感。

 

とりあえず、目指すは徒歩5分くらいのコンビニ。

歩くたびに、ちょっと尻が痛い😞💥

 

当然、徒歩で行くんですが、道を踏みしめる度に軽くちくちく痛みます。

 

歩けないほどではないけど、走るのは絶対無理やな!

 

軽くジョギングレベルも無理やわ。

 

これ・・・・。

退院して直ぐに職場復帰出来るんか?

 

なんか不安やな。

コンビニに到着したら、借金返済分ザイフ積み立て分の金をネット銀行に移す。

 

あとは軽くおやつを購入して病院に戻る・・・。

 

たったこれだけのことやったけど、今の状況がよく理解できた。

まだまだ、かばいながらじゃないと満足に動き回られへん。

 

これは、年明けの職場復帰については上司と話をしとかないといけないかもしれない。

 

はぁ・・・・。キツいなぁ。

退院後も、お尻にガーゼあてるのは継続?

 

手術後、患部から侵出液が出る(患部が治るときに出る、膿みたいなもの?)のでガーゼをあてている。

 

これ、当初は入院中だけかと思ってたんやけど下手したら退院後もそのまま付けとかないといけないかも。

 

傷の治り具合によりそうやけど、ガーゼしとかないと侵出液でパンツびしょびしょになっちゃう。

 

やべぇな・・・。ちょっと勘弁してほしいわ。

 

退院までに、そういったものから開放されたらええんやけどなー。

 

どうなるかは、その時にならんとわからんな。