闘病生活

とある債務者の入院日記。一日目。尻の毛までむしられる。

この記事は約0分で読めます

入院生活一日目の結果報告です。

 

入院の準備を万端に整え、病院に向かう俺。

病院に着くとまず、持ってきたスリッパにはきかえ、窓口で必要書類を提出。

入院、手術の同意書と問診票。

 

入院する部屋に案内される。

 

三人部屋希望したので、部屋代は一日3000円。

これは後で会社の医療保険で賄える!

 

16日間の入院で、だいたい15万円くらいの計算。そういえば、手術費用も入院費用に含まれてたかな?

 

最終日に、明細の金額部分だけ写真でアップロードしたいとおもいます。

 

入院の部屋を案内され、お風呂や談話室の案内。

そして入院スケジュールなどの説明を受けた。

ここまでで、約一時間。

 

 

屈辱!女性看護士に尻の毛をむしられる。

 

だいたいの説明が終わったあと、手術のために尻の毛を剃られます。

 

まぁ、こうなっては看護士に尻の穴までじっくり見られるのも仕方ないです。

我慢して、剃られます( TДT)

 

剃られてるときは気持ちいい

じゃなくて、こそばゆい感じ。

 

一日目の医療関係はこれで終了。

あとはご飯食べて、風呂入ってだらだらTwitterみたりブログ書いたりしてました。

 

問題は二日目。いよいよ手術です。

手術後3日目から1週間が痛いみたいです・・。

また、そのへんもレポート記事にしますね。