池上彰の解説番組は国の借金について肝心なことを言わない!

   

ハイローオーストラリアという海外バイナリーオプションの業者での為替取引で数百万の借金。
3度の嫁バレの末離婚しました。
今は両親への借金返済と養育費支払いのために頑張る日々です。この借金苦を乗り越えて40歳までにセミリタイヤの基盤を作ります!
借金の経緯はこちらにまとめてあります。
借金500万~3度目の借金800万。個人再生・離婚・任意整理そして・・・・

【スポンサード リンク】



池上彰のニュース解説。

今回は国の国家予算や、税金の話やった。

さっきまで見てたけど相変わらず、肝心なことは言わない!

 

税金の使い方、国家予算の考え方はなんか間違えてるよな。

 

ちょっと俺の考えを書いていきたいと思う。

 

池上彰のニュース、ここがおかしい!国の借金。

国の借金。

今まで散々ニュースでも見てきたものなんやけど。

その実態は、国債ですよね。

国債というのは国が予算を付けるときに発行されるもの。

当然、これを買う人がいないと金が手に入らないわけです。

では、誰が買っているのか?それは、ほとんどが日本国民なんですよね。

 

国債を買った人には配当金が支払われます。また、10年満期とかがありますね。

 

ということは日本の借金は実際には誰かの資産になってるわけです。

資産になってるものに対して、返済とかナンセンスじゃないですか?

そんなことが国民の共通認識になってるのがおかしい。この辺をちゃんと説明してほしいわ。

 

税金の無駄遣い批判!国民が使わないときは国がばらまくのが昔は常識だった!

池上彰のニュース解説で、税金の無駄遣い批判してた。

 

税金の無駄遣い。民主党政権のときは事業仕分けとかってしてました。

 

しかし、俺の子供の頃の教科書には

デフレの時は公共事業の拡大と財政出動

って書いてあったけどな。

公共事業、無駄遣い批判されるけど、その支出は誰かの給料になる。

すると、その給料で誰かが買い物すればまたそれがその人の給料に・・・って金が回る。

 

だから、デフレ期は税金を下げないといけない。

消費税上げて借金返済、社会保障ってことがナンセンスなんですよ。

 

過去最大のスクランブル。そしてミサイル。それなのに軍事力を持つ議論の出来ない変な国。

池上彰のニュース解説では、過去最大のスクランブル回数と言っていた。

 

航空自衛隊のスクランブル映像とかも流れていたけど、航空自衛隊って確かスクランブル発進しても攻撃出来ないはず。

最悪やん。

 

今までは撃墜されてないだけで、いつやられるかわからんやん。

攻撃できないんやったら、最強の防御機能を開発してほしいもんやわ。

 

池上彰のニュース解説。所詮は縛りがあるんやろな。

 

本当のことがわかっていても、喋れないこともあるんやろうけど。

 

そこを敢えて説明してほしいとこですな。

 

多分無理なんやろうけど・・・。

他の借金返済ブログを見たい方はこちらからどうぞ。
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

 - トレンドやニュース批評 ,